【北欧】「ククサ」ほどクリスマスにピッタリなプレゼントってないよね【伝統工芸】

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:whochico:20161208201628j:plain

 

こんばんはボク(@diy_or_die_)です。

 

みなさん、クリスマスプレゼントってもう用意しました?

今回はクリスマスプレゼントに最適な、北欧伝統工芸の【ククサ】をご紹介。

 

 

【北欧伝統工芸 ククサ】

 

*本文に入る前にご報告させていただきます*

当ブログにお越しいただきまして誠にありがとうございいます。

この度、執筆活動のフィールドを新ブログに移しましたことをご報告させていただきます。

つきましては、既存コンテンツは残しつつも当ブログ『どこかの片隅 DIY』の更新を一時的にストップし、ゆくゆくは新ブログとの統合、もしくは別のブログへと移設する予定でございます。

今後しばらくは新ブログ『車中泊ライフ』一本で活動して参りますので、お時間ありましたらソチラの方にもお立ち寄りいただければ嬉しく思います。

新ブログはこちら→車中泊ライフ

今後も読者様のお役に立てるような記事コンテンツ作りに精進して参りますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

それでは、当コンテンツをお楽しみください▼

 ***************************

 

まずは「ククサ」についてご説明。

 

ククサは白樺の木のこぶから作られたカップで、「これを贈られた人は幸せになる」という言い伝えがあるとされている

( wikipedia より引用 )

 

クリスマスプレゼントに【ククサ】をオススメする理由

 

f:id:whochico:20160830171430j:plain

 

クリスマスプレゼントに「ククサ」を勧める理由はいくつかあるので、まずは箇条書き。

 

  • 値段がお手頃
  • 実用的かつオシャレ
  • もらっても困らない

 

値段がお手頃

 

価格帯はピンキリですが、実用的な大きさのククサを選んだとしても大抵は数千円で購入できます。

 

ビールジョッキ大のものは1万円を越えたりしますが、スープやコーヒーを飲むときに使える汎用性の高いマグカップ大でしたら、ぼくの知る限りでは5千円前後で購入できます。

 

ということで、買う側の負担にもならない価格帯なので、プレゼントとしても優秀なのです。

 

実用的かつオシャレ

 

キッチンの食器棚に吊るしたり、オブジェとして置いておくだけでも様になり、かつ空間の雰囲気作りに一役買ってくれる「ククサ」はオシャレなのに実用的、という一石二鳥なアイテム。

 

北欧の雰囲気が好きな人や、木製の家具で統一させている人へのプレゼントとしてはうってつけではないでしょうか。

 

もらっても困らない

 

ぶっちゃけた話、「もらっても困る」ってプレゼントありますよね。

 


ククサ」は置き場所にも困らずに、しかも実用的で可愛くオシャレ

なのでプレゼントする相手に老若男女選ばない優れた汎用性を持っているグッズです。

 

どうせプレゼントするなら、実際に使ってもらえるモノを贈りたいものです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

実際にぼくもプレゼントで贈った経験がありますが、今まで困った顔をした人はまだいませんw

ククサ」を贈られた経験をきっかけに北欧にハマった知人もいるくらいです。

 

f:id:whochico:20160830180845j:plain

 

ちなみにこのククサは夫婦でお互いに贈り合ったものです。

我が家の家具はDIYで作った木製が多いので、インテリアにもピッタリと統一感が生まれ相性も抜群ですw

 

この機会にぜひ、プレゼントの候補として検討してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】北欧発祥のアイテムはコチラでもご紹介してます。

お役に立てれば幸いです。

 

ではまた!