YOUTUBEに【片隅チャンネル】作りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:whochico:20171002145349j:image

 

オッサンが流行に乗ってユーチューバー目指す企画です。

 

はい、嘘です。 

 YOUTUBEに【片隅チャンネル】作った

 

もしかしたら動画の冒頭で

 

「へろーゆーちゅーぶ!」

 

とは言うかもしれない。

言ってみたいから。

 

うそうそ、言わない。

そんなバイタリティはオッサンにはない。

もう半分屍のようなワタクシにそんな活力が残されていると?

 

じゃあなんで作ったんだよ?って話なので、それを今からくどくど書いてく。

 

チャンネルを作った理由その1:ブログへの導線を増やす

 

ツイッターやインスタなんかにもブログのURLを貼付けてはいるんだけど、影響力&交流があまりないからSNSからの流入が極端に少ないんですよ。

 

このブログのPVは検索経由がほとんどだから、ちゃんと読まれるて役に立つ記事を書いていけば「検索からの流入」は増え続けると思うんだけど、もっとこう、未開の地でアピールしてPV数を加速させる方法はないかな?って考えた結果が「YouTube」という動画配信の新天地だったんですね。

 

チャンネルを作った理由その2:ブログでの表現方法を増やす

 

このブログのメインコンテンツの1つが「DIY」に関する情報だったりハウトゥの記事なんだけど、やっぱり写真だけで「ちゃんと伝わるかな?」って不安になるときがあるんですよ。

使いやすい電動工具なんかの紹介記事だと、どう考えても「動画のほうがわかりやすいだろ」って場面が多い。

 

読んでくれている人が「分からなかった・解決しなかった」のならせっかく時間を割いて読んでくれた意味がなくなっちゃうので、なるべく理解してもらえるよう、表現方法の1つ1つをブラッシュアップしていきたいな、という考えです。

 

自分文才がないので、直接的なビジュアル面で表現したほうが読者さんに伝わる精度が高まるかなって。

 

チャンネルを作った理由その3:収益がどんなもんか知りたい

 

ユーチューバーになりたいわけではないのですが、せっかく作ったからにはYOUTUBEの広告はどれくらいのもんかってのを身をもって実験してみようかなぁと。

ネット上を探せば「◯回再生で◯円」という情報が溢れてるけど、はたしてそんれが本当かどうか。

 

本音を言うとYOUTUBEでの収益化は期待してませんが、せっかくなんでついでに試してみようかなという魂胆です。

結果がでたら追々報告で。

 

チャンネル作ったぞ、のまとめ

 

ということで今後は当ブログでも積極的に「動画」を導入していきたいと思います。

んん、期待と不安が半々だ!

 

そんなわけで、【片隅チャンネル】ご登録お願いします!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

http://ur0.work/GcKL